プロポーズの場所に「海」が選ばれる理由とは?

プロポーズの場所として、代表的なのが「海」です。海の雄大な眺めがリラックス効果となって、プロポーズの高感度も大幅にアップ。プロポーズの成功率もおのずと上がるというわけです。そして、なんといっても海はプロポーズの時間を選ばないことが最大のメリットなのでした。

プロポーズの場所に「海」が選ばれる理由とは?

プロポーズの成功を予感させる場所

透明感のある朝の海は静かなパワーを感じるもの。まだ薄いブルーの海とベージュの砂浜、そこに静かに打ち寄せる波の音には、清々しい空気感があります。プロポーズの成功を予感させてくれるでしょう。

太陽が高く上り、一面がまばゆく照らされた海もプロポーズには最適な場所。心躍るような南国の空気感が、相手の心を素直にさせてくれるはずです。太陽の力を全面的に利用しながらプロポーズできるのも海という場所の特性でしょう。

夕暮れ時の濃いオレンジに空が燃えるタイミングもプロポーズのベストタイミング。そこが有名なビーチでなくともムードは最高潮に達するでしょう。何か不思議なパワーがプロポーズにかかります。

プロポーズの場所としてマイナス

そして、夜の海も忘れてはいけません。暗闇の海は少し怖いものですが、月の光がゆらめく波間に2人の目線を合わせていけば、運命的なパワーがプロポーズに加わるかもしれません。プロポーズの場所として海は24時間営業です。

そんな海にも、プロポーズの場所としてのマイナス要因もあります。それが記憶のフラッシュバックです。というのも、海での思い出というのは誰にでもあるもの。悲しいことや楽しかった思い出が蘇るわけです。

このため、海をプロポーズの場所に選ぶときには、過去の人とかぶらないようにする配慮が必要になります。少し意表を付いた場所選びが有効。たとえば、シークレットビーチ。ガイドブックに載ってないような、2人だけのビーチでプロポーズするのは好印象です。

プロポーズの場所は同じでも上書き

海のきれいさで差別化する手もあります。タヒチやモルディブといった異様にキレイなビーチまで飛んでしまえば、プロポーズの特別感はおのずと高まります。ここで過去の記憶とかぶってしまったら、あきらめがつくというものです。

豪華なビーチで記憶を上書きするというテクニックもあります。たとえば、ラグジュアリーなホテルのテラステーブルから眺める海をセレクト。例えば、ハワイなら、オアフ島のロイヤルハワイアンホテルでしょうか。

もちろん、相手も以前に訪れたことがあるかもしれません。しかし、プロポーズの場所として初めてだろうという気持ちで行けば大丈夫。場所は同じでも、グレードアップすることで記憶を上書きしてしまいましょう。

プロポーズ場所として選ばれる理由

何よりも、プロポーズの場所として海が選ばれる理由は、そこが人類の起源となる場所だからかもしれません。まるで、海の中にいたころの記憶がDNAに刻み込まれているかのような、包み込まれるような安心感があります。

そういった感覚は、プロポーズされる相手の心にも影響を与えるはずです。プロポーズされて迷っている気持ちも、雄大な景色と安心感が変えてくれる効果が期待できるでしょう。

いずれにしても、プロポーズで重要なのは「相手の心のリズム」です。さまざまなタイプがある海から、どこを選ぶと相手の気分が上がるのかをしっかり考えることが重要。時間帯も同様にしっかり考えるようにしましょう。